トレンドXオススメ 中華街・山下町・元町周辺 実際に行ってみた

南粤美食(なんえつびしょく) 孤独のグルメ横浜中華街回の味をレポート!

2021年11月11日

※メニュー、価格は訪問当時のものです。 ※このサイトには広告が含まれています。

こちらでは、このブログを作るより前に南粤美食 (ナンエツビショク)(なんえつびしょく)に食べに行った時の写真をもとに、総集編として特集日記を書いていきたいと思います! たまに南越美食と書かれる方もいますが、 南粤美食です。日本で使わない漢字なので分かりにくいですね。

南粤美食と言えば、松重豊さん主演のテレビドラマ「孤独のグルメ」の横浜中華街の回で取り上げられて以来、平日、休日かかわらず行列の出来る人気店になりましたね!

私は地元の利を生かして、順番待ちの少ない時や雨の日などにちょくちょく入っています! 一応、初めて入ったのはドラマの放映より前です笑

では、実際に食べたお料理の写真や感想などを書いていってみましょう!

牛すね肉の煮込み冷菜

柔らかく煮込まれたスジ肉を噛みしめるごとにうま味が染み出てきます。

春雨のピリ辛煮込み、右が腸詰、干し肉、スペアリブの釜飯

2021年6月10日。左は春雨のピリ辛煮込み料理。(値段は失念)右が腸詰、干し肉、スペアリブの釜飯で1680円
2020年6月10日撮影 干し豚肉、腸詰め、スペアリブ 1680円

まずはこちら、もはや 南粤美食 の看板メニューと言ってもいい、

豚干し肉、腸詰め、貝柱の中華釜めし

です! 香港式土鍋ご飯 、中国釜飯 、ボウジャイファンという料理ですね。中華街でも出すお店はかなり少ないメニューです。

運ばれてくると店員さんがかき混ぜてくれます。撮影当時、かき混ぜてもらう前に写真を撮り忘れました汗

下の写真は、後日訪店の際に撮った写真。

釜飯は入客の需要を見ながら早め早めに炊き始めるようで、注文から10分ちょっとくらいでスピーディーに供される事が多いです。

他の前菜的なメニューを頼んでいる場合は、そちらの方が先に来る事が多いです。

届きますとアツアツのご飯の上に、じっくりと熟成された干し肉と腸詰めが乗せられ、ご飯にまで味が染み込んでいます。

干しバラ肉を口に入れると、まずはしっかりと甘めに味付けされた下味が感じられ、続いて熱で溶けた脂の甘みがジュワッと広がり、

最後は十分にアミノ酸にまで分解された肉部分の旨味が広がります。

続く腸詰めも甘めの味付けがされ、十分に熟成された中国ソーセージ、そして骨付きでプリプリの歯ごたえのスペアリブと、次々とスプーンが続き、

全ての旨味を吸収したお米が絶品。

土鍋自体が熱いため、最後まで冷めずにいただけます。

続いて写真の左は、春雨の中華風ピリ辛煮込みです。ツルツルシコシコの春雨が、香り高く濃厚でピリ辛のソースで煮込まれているお料理です。

これはご飯のおかずやビールにもピッタリ。普段家庭では出てこないタイプの料理ですのでオススメです。

こちらは自家製ハンバーグ乗せ土鍋飯。お子様にもピッタリ。

がいらんの炒め物

2020年12月10日、がいらんの炒め物、1600円

続いて紹介したい印象深かった料理は、こちらの「芥蘭」(がいらん)の炒め物。

「チャイニーズブロッコリー」の別名を持つ、その名の通り中国野菜です。

説明書き。

「芥蘭」(がいらん) 「香港では非常にポピュラーな野菜。茎の部分は太く歯ごたえがあり、葉っぱは若干苦みがある。

全体的にクセがなく食べやすい。茎の食感や味が似ていることからチャイニーズブロッコリーとも呼ばれる

油でさっと炒めて食べるのがおすすめな食べ方。

今が旬のお野菜、是非ご堪能あれ」

ちょっと表面に海草の様なぬめりがある葉っぱ部分、甘みとコリコリした歯ごたえの茎部分と、

ありそうで日本の野菜には無い味。美味しかったです。中華を食べに行った時に空芯菜の炒め物などを頼む方は絶対に気に入る味。

もし店頭にある時はぜひ注文してみる事をオススメします。

エビマヨ、エビチリ

特大車海老。調理方法は炒め、チリソース煮、マヨネーズ和えの3種類から選べます。1尾800円。

続きましてはこちら。天然特大車海老のエビマヨネーズです。一般の中華料理屋のように小さなエビがたくさんある感じではなく、

大きなエビが二尾に衣を付けて揚げ、自家製のマヨネーズで和えています。付け合わせは春巻きの皮ですね。

特大の海老を噛んでみると、、、その歯ごたえ、プリプリ感に驚きます。そして噛むごとにあふれ出る甘みとうまみ。天然車海老の魅力を100%堪能できます。

これを食べたらもう小さい海老のエビマヨなんかには戻れません。

壁におすすめメニューとして書かれている事は伊達ではないですね!次に訪れる際は、炒めやチリソースも注文してみます!

2023-10-2、エビチリも注文しました!相変わらずの特大プリプリのエビにコクのあるチリソースが絡められていて美味しかったです!

エビワンタン麺

続いては孤独のグルメで食べられていた、「海老ワンタン麺」です!

エビの殻をダシに使った澄んだスープに香港麺と、見ての通り大粒のエビをたっぷり使ったワンタンがゴロゴロとたくさん入っています。

ピンク色のエビがはっきりと見えるボリュームと皮の薄さ。

早速麺をすすると、極細麺の見た目とギャップのある、プツンプツンと歯を押し返す、ラーメンともパスタとも違う歯ごたえとコシ。こだわりを感じます。

他のお客さんの会話を聞いていたら、「香港で食べた以上の極上の香港麺だな」とのこと、なるほど、これが香港麺というものか。

スープをすすると、澄んだ塩スープに香るエビの香り。エビを炙ってからダシに入れている感じがします。麺の美味しさを引き出す淡麗系のスープです。

そしてメインのエビワンタンを口に入れて噛むと、まずは密度の高い海老がぎゅっと抵抗して歯を押し返し、その後プッツリと歯が入り、

エビ独特のプリプリとした心地よい気応えと旨味が噛めば噛むほど一緒に口の中に広がります。

ワンタンは漢字で雲呑、雲を呑むと書きますが、これは雲を噛み締めると表現した方が相応しいでしょう。他にはなかなかない、オンリーワンの海老ワンタン。

横浜中華街に来たらぜひ味わってもらいたいおすすめの逸杯です。

エビワンタン冷やし中華

同じワンタンを使った、夏季限定の冷やし中華もあります。翡翠麺のさわやかな風味とワンタンのツルツル感がよく合います。

ここに来たらエビ料理は何かしら注文した方がいいですね!

丸鶏の塩蒸し焼き

そしてこちらは、「オーナーシェフ故郷の味」と店頭に掲示もされている、「丸鶏の塩蒸し焼き」です。

店頭のポスター

皮が黄色いことから、当然ただ蒸しただけではないのが想像できます。想像ですが、塩や調味料で下味を付け、天日で干して旨味を濃縮してから蒸したのではないでしょうか。

早速食べてみると、まず皮の部分にしっかりと味が付いていて、旨味が凝縮されているのが分かります。そして肉の部分もしっかりと濃い旨味で、ただの蒸し鶏ではありません。

派手さはないけれど、しっかりとした下ごしらえで蒸し鶏を他にないレベルにまで高めています。これでハーフで800円は安い!テイクアウトも可能なので、ぜひ注文すべき料理です。

アヒルの醤油煮

そして次に紹介するのは、「アヒルの醤油煮」です。これもけっこう高頻度で注文します。

甘いタレで煮込まれ、脂の乗った皮と柔らかい肉部分の濃縮された旨味が最高です。スーパーなんかで良く売っている合鴨のスモークなんかとは別物のウマさ。

部位によって微妙に味が違うのもまた楽しい。骨までしゃぶりついて全部食べてしまいます。ビールにはもちろん、ご飯のおかずにもピッタリですね。

アヒル料理はは店によっては固かったりパサパサしてたり臭みが残っている事もあるのだけど、南粤美食のアヒルは一切そういう事はないですね。

これもまた、横浜中華街屈指のクオリティで、ぜひ注文すべき逸品です。

特大ホタテとアスパラの炒め。ホタテが極上の味わいなのはもちろん、オーダーを受けてから皮を剥いて調理するアスパラもシャキシャキの絶妙な炒め加減。

南粤美食の紹介、いかがだったでしょうか??また新しい料理を注文するたびに第二弾、第三段とまとめていきますので、ぜひ当ブログをブックマークしていただければ幸いです!!

テイクアウトのエビワンタンと塩蒸し鶏を食べる!

年末に売っていた、エビワンタンのテイクアウトを購入してみました。こちらが茹でる前のワンタンの中身です。

エビの切り身、エビのみじん切り、エビのすり身などが入っていて、これがあのプリプリの秘密なんですね。

鍋で7分ほど茹でて皿に盛り、ネギとポン酢をかけて皿ワンタンの完成!!

南粤美食のワンタンを自宅でゆっくりたっぷり食べられる贅沢。

続きましては同じくテイクアウトで買った塩蒸し鶏、ニュータンタンの袋めんと組み合わせ、贅沢ワンタン鶏タンタンメンの完成。

南粤美食の魅力を凝縮したインスタントラーメンとなりました笑

皆様もぜひテイクアウトも利用してみて下さい!!

店舗情報 広東料理  南粤美食

住所 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町165-2 INビル

JR石川町駅より徒歩10分、みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩3分

電話: 045-681-6228

定休日、営業時間 不定。要問合せ。

店舗公式HP

https://nanetsu.com/

地図

よく読まれている記事

1

※メニュー、価格、感想等は訪問当時のものです。 ※期間限定イベント、期間限定ポップアップストアは含まれません。※このサイトには広告が含まれています。 あ行 あきら水産  愛群(あいちゅん) 石川家(い ...

2

※メニュー、金額は訪れた時のものです。 ※このサイトには広告が含まれております。 さて今回紹介しますのは、横浜中華街のチャーシューや鶏、アヒルなどの広東式焼き物のお店として、知る人ぞ知る「金陵(きんり ...

3

※メニュー、価格は訪問当時のものです。 ※このサイトには広告が含まれています。 今回は横浜中華街、関帝廟通りにある四川料理のお店、「京華楼」を紹介します。有名店ですが、ランチメニューや麺類ご飯類はそく ...

4

※メニュー、価格は訪問当時のものです。 ※このサイトには広告が含まれています。 またまた中華街で本場ハルビン料理を供する「東北人家」にやってきました。ついフラッと入ってしまうんですよね。 店内は中国語 ...

5

※メニュー、価格は訪問当時のものです。 ※このサイトには広告が含まれています。 こちらでは、このブログを作るより前に南粤美食 (ナンエツビショク)(なんえつびしょく)に食べに行った時の写真を ...

6

※メニュー、価格、感想は訪問当時のものです。※このサイトには広告が含まれています。 楊国福、中国本土で大人気のマーラータン専門店 さて今回は、中国本国で5000店舗を誇るというマーラータン(麻辣湯、辛 ...

7

※メニュー、価格は訪問当時のものです。 ※このサイトには広告が含まれています。 今回もみんな大好き裏路地細道、穴場系の店を紹介します。最近ガチ中華ブームなどで中国湖南省の料理が注目されつつありますが、 ...

8

※メニュー、価格は訪問当時のものです。 ※このサイトには広告が含まれています。 さて今回は、横浜中華街の市場通りにある広東料理店、「酔楼」を紹介します。 最近増えてきた食べ歩きや食べ放題の店ではなく、 ...

-トレンドXオススメ, 中華街・山下町・元町周辺, 実際に行ってみた